SnapCrab_初恋*シンドローム_2019-5-6_16-58-30_No-00

メーカー campus

簡単な感想

全体的に総合力が高くて、登場人物の心情心理が上手く描写されており感情移入しやすかった。
また主題である初恋に関して最後までブレずに一貫してた部分は評価は高い。

遥目当てでプレイした自分にとって彼女の√が無かったのが残念。

各キャラ紹介

ルナライト・ベイガー


SnapCrab_初恋*シンドローム_2019-5-11_19-48-3_No-00


恋愛のれの文字もしらないルナが主人公と同棲生活やデートを通じて恋心を知っていく過程が事細かく心情心理が描写されていて非常に分かりやすかった。

只納得できない部分と言えば、主人公が交通事故に遭った際にルナを振った結果、魔法使いに昇格するが、その後のシーンであっさり主人公がルナに告白して両想いになる流れは少し描写不足だった。魔法使いになったのに結局初恋が実ることに対してのペナルティが無かったところは疑問だった。



黒瀬 遥


SnapCrab_初恋*シンドローム_2019-5-9_17-29-10_No-00

正直言ってユーザーが期待してたのは”初恋を諦めた”という遥のテーマを3年越しの想いで主人公と結ばれるってお話が一番面白そうだなぁと思った。